忍者ブログ

[PR]

2017年05月26日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

JAZZ もどき、その19、苦手バラード、2つ目、My One

2010年02月17日
1825ef28.jpeg    MY ONE AND ONLY LOVE

 John Coltrane、
サックス吹きなら、誰も知る巨匠。
 彼のバラード集も、これまた良くて、
 Say It や、What's New など、柔らかな音、
 My One・・、も、聴いていて、ほんとに心和む。


 バラードは、難しいが、敬遠せずトライせにゃ!、
 この分野、2曲目の課題、My One 、甘く美しい音流れ、
 サックスやる人は、誰でも吹きたいと思う曲の1つでは?

 この曲の、オリジナルキーは、in Bbで、#2つ、D major ?、それとも、B minor なの?
 この調だと、最初の1小節が、テナーでは出ないので、オクターブ上げ、これが何となく嫌ではあるが、
 コルトレーンさまも、このキーで吹いているので、これが本来?、 私は、ハイキーが、どうも・・・。
 次回は、3度上げ、キー F in Bbで、別テイク、やってみよう。やはり、下から音を上げていく方が・・・。

 マイナスワンが、2コーラスしかないので、テーマ→1ソロ→エンディングで、トライするが、
 やっぱり難しい、低音 B、C#の音の出し方、ソロ、最後の方が おかしくなってしまった。


 

         やはり、神様 コルトレーンと、ジョニー・ハートマンの名盤を聴いて貰おう

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字