忍者ブログ

[PR]

2017年03月28日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

徳永英明のカバー曲、その7、「 あの日にかえりたい 」

2009年02月01日
2d412dfe.jpeg 荒井 由実松任谷 由実ユーミン

 同一人物だったことを今頃知る、戯け者=私。

 私が、30歳代前半の頃から、彼女は名声を博していた。

 その頃、私は一体何をしていたのか?、仕事一筋??

 調べてみれば今日まで、偉大なシンガーソングライター

 大ヒット曲、作曲も数知れず、「いちご白書」もそうなんだ。


 ←、名曲 「 あの日にかえりたい 」

 1975年発売当時のシングルCDジャケット。 

 何故か、よく覚えていた30数年前のメロディ。

 恐れ多くも、一度は吹いてみたかった。




  テナーでチャレンジですが、何処となくテンポ外しているような・・。
    MPは、Jody Jazz 6 ラバーです。  
PR
Comment
あの日に帰りたい
聴きました!
いいですねえ、ユーミン。
私も昔から大好きな歌です。
アルトで私もやってみよっと。
つい最近、青森から石巻へ引っ越しました。レオパレスなのでサックスは当分吹けないけど? 人のいない河原でも探すかな?
青春
青春の後ろ姿を
人はみな忘れてしまう
あの頃のわたしに戻って
あなたに会いたい

早速YouTubeで聴いて、歌詞も確認しました。遠い30代始めの頃の歌ですね。仕事一筋?と子育ての時代でした。

拍を取りながら聴きましたが、我が師匠なら細かく指摘されるところが1箇所くらいはあるのかなと思いましたが、さすがにしっかり合っていると思いました。

こういう詩を読むと私の好きなサミュエル・ウルマンの「青春」という詩が頭に浮かびます。以下の一節が好きです。

「年を重ねただけで人は老いない。理想を失うときに初めて老いが来る。歳月は皮膚のしわを増すが、情熱を失う時に精神はしぼむ。」

私もShimadaさんを目標に理想を持ってがんばりたいと思います。
すやきんさんへ
お~、引越し・・、自宅の横浜が少し近くなりましたね~。
貴方は、ギターの名手、作曲やMIDI技能もかなりの技人、
まだサックスもやるんですか~?、期待期待1。
一度、貴方の作品とコラボやりたいね~。

徳永君のカバー曲を知ったお陰で、
懐かしい名曲を今新たに知ったり、確認したり、
たまには、こういうことやるの、いいですね。
mancyanさんへ
かろうじて、この名曲、知ってはいたのですが、ユーミンのことがね~。
そうなんです、この頃は忙しい時期だった。たまの日曜も仕事で出掛けたり。

私のタイム感、実に曖昧なんです、ですから、
アドリブやり出すと、え~、今何処?、行方不明常時。
譜面通りやらんのが、いいんだ、とかね~、勝手なこと言ってます。

記述された詩、「青春」、いいですね。
情熱=私は、恥かきを恐れない、こうでありたい・・、ですね。
下手音源UPを自己弁護しとります(笑)
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: