忍者ブログ

[PR]

2017年09月22日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

JAZZ もどき、その6、いにしえ の 香り感じる名曲、ALL OF ME

2010年01月25日
lester.JPG 情熱的な、ラブソング らしいALL OF ME

 
私が生まれる10年程前、1930年代初頭にできた曲。
 それを、当時、 Lester Young が、演じている。
 この人の、テナー、素朴で郷愁を感じるような音。

 ←、このCD(50年代録音)を持っている、収録曲の
 All of Meは、途轍もないテンポ、236、驚嘆。
 内の1曲、有名な、Love Is Here To Stay は、
 スローテンポで、私がサックス始めた当初、これを聴き、
 これなら私も少し練習すれば吹ける?、などと、
 ド素人、怖さを知らぬ頃の恐れ多い・・を、思い出す。その素朴な音により、親しみを持ったから?

 レスター・ヤングの、「All of Me」「Love Is Here To Stay」 2曲の、
 市販完全コピー譜を 一応持っているが、まだ一度も・・。
 しかし、彼の音や吹き方が好きで、こんな枯れた味出せれば最高、と思うのであります。

 All of Me は、女性ジャズヴォーカル曲として、何度も聴いているが、最も印象深く思ったのは、
 6年前だったか?、神戸ジャズストリートで、日本アルトSax界 の重鎮、五十嵐明要さんが、
 切なく情熱的に吹かれた記憶が鮮明で、私も早く吹いてみたい!曲の一つになった。

 今日は、昨日練習が殆どできなかったので、早朝から開始。いや~ぁ、今朝は寒いのなんの、
 部屋が冷え切ってる、我が練習部屋、暖房は、小さなハロゲンヒーター1つ、
 楽器も冷たくて、ピッチが下がり気味、指がかじかみ動きが鈍い。

 ソロになると、途端に指が縺れ、と、まぁ寒さのせいにしておこう(苦笑)、
 こういう練習を続ければ、何時かは、運指もスムーズになって、余裕を持って吹ける?
 またまた、何ヶ所も音間違えている。

 All of Me、キーは、オリジナルの D inBb 、テーマ→2ソロ→テーマ。
 マイナスワンは、自作 Band in a Box、テンポ135。
 



レスター・ヤングと盟友?だった、Billie Holiday All of Me、古い人なので、動画が見当たらない。

PR
Comment
オーロミー
これまた、ニュアンスの付け方とかいい感じの演奏ですね
五十嵐明要さんのCDは2枚持っていますが、どちらもご機嫌に唄っています
オーロミー
テイクCさん、コメント有難うございます。通人は、オーロミーと言うのですか?(笑)、
この曲、ヴォーカルの人気曲ですから、貴方は、相当数の歌伴やられたのでは?
明要さんの、All of Me、盛り上げて引っ張って吹かれるところ、あそこが好きで真似したい。
テイクCさんのお師匠さんも、神戸ジャズストの主テナーレギュラー、ほんとに、うっとりして聴いています。1930年代のジャズ、好きなんです。
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字