忍者ブログ

[PR]

2017年01月23日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々、テナーのメンテナンス、調整

2010年01月21日
これで、上手く吹ける訳ないが、適時の調整は、大切

何と、1年半振りのテナー調整、今日、行ってきた。

実際、その間、9ヶ月も練習休んでいたので、実質使用は、半年少々。

サックスという楽器、これだけ複雑なメカ構成なので、

楽器の為にも、適時、専門リペアーマンに診てもらうこと、重要と思う。

今回は、タンポ交換こそ無かったが、キー曲がり修正、各所バランス調整、キーコルク交換など、

「結構・・、吹くのは、しんどかったのでは?」、と言われ・・。これで気分良く吹ける?


ここで、ローカル話題、オススメ楽器工房 をご紹介

場所が、明石市二見町なので、神戸~姫路辺りにお住まいの方は、大変便利。
私は、楽器購入当初より、サックス総て、ここでお世話になっており、
アマは勿論、プロの管楽器奏者も多数利用、大変腕の良いリペアーマン、藤本さん。

436a283b.jpeg
 只今、私の楽器を点検中の藤本氏

 ご本人も有能なテナー奏者、
 ハイレベルな
 ビッグバンドや吹奏楽団で活躍中。

  工房名 Winds Craft 
 
 
 工房経営、リペアーも一人でこなす、
 大変人柄の良い方です。

 一般調整やタンポ交換など、
 混んでない時は、
 待っている間に済ませてくれます。
 工賃も大変リーズナブル。
 日祭休み。
 
  
TEL. 078-944-1859
PR
Comment
Rovner
少しずつ狂ってくるのを、自分では感知できないのも、サックスのやっかいなところだなと思います。
ところで、ShimadaさんがRovnerのリガチャーを使っているのを見て、先日SS-1RLというゴム製のを購入してみました。リード全面を押さえるタイプですが、今のところ気に入って使っています。
リガチャー
manchanさん、おはようございます、今日も暖かい朝です。
サックスの定期メンテは、使用量に関係なく、半年ごとがベスト、とのこと。
Rovnerリガチャー、早速NETで見たら、こういう新しいの、出てるのですね。
私のは、ゴム部分が皮ですが、新製品使ってみたい気が。
このリガチャーが気に入ってるのは、まず値段が安い、ネジが1個で着脱簡単、肝心の音は?、マイルド感があるような。
No title
お早うございます。
リペアショップのご紹介 有難うございます。
私は奈良県なので新大阪か尼崎のショップに行ってますが、明石でも電車の手間は同じですので、そのうち一度電話して今のReference36 を見てもらおうと思います。
あきはーどさんへ
ショップの藤本氏は、
サックスは、購入直後の点検調整が最も大事、と仰ってます。
私も新品買った時は、すぐここへ走りました。
何処で買おうとも、きっちりした出荷調整点検が不十分とも。
一度電話されて、混んでない日や時間を聞かれると良いと思います。
帰国します
しまたけさん。バンコクのロングトーンです。明石の楽器&リペア店の情報有難うございます。私は大学が大阪だったので尼崎(立花)の福永管楽器さんにお世話になっておりました。昨年は帰国時に短期間での調整も頼んでいました。よってこのリペア店にも興味があります。また実は6年半ぶりの本帰国が決まりました。それも自宅のある神奈川方面ではなく兵庫県で姫路に住む事になりそうです。3月中旬にはもどりますので、チャンスあればお会いしたいですね!
驚きです
ロングトーンさん、今日は、日本、寒いですよ。
福永さんも有名なところですね、名前はよく知ってました。
それより驚きは、帰国後、姫路にお住まいになる、とか。
NETでお知り合いになれて、今後の貴住居が我が方の近辺、これもまたご縁ですかね~。
ジャズサックス教えて貰えそうで、私の方が楽しみにしています。
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字